FC2ブログ

みなとみらい線Y500系/Y507F

20181215223953f33.jpeg
2018121522395340a.jpeg

20181215223953b9f.jpeg
2018121522395481e.jpeg
2018121522395666a.jpeg

20181215223957da2.jpeg
20181215223958833.jpeg
スポンサーサイト



みなとみらい線Y500系/Y501〜505F

20190106223907900.jpeg
20190106223909982.jpeg

2019010622391097e.jpeg
20190106223911c17.jpeg
20190106223913672.jpeg

20190106223915dc6.jpeg
20190106223916c8c.jpeg
20190106223917acd.jpeg
20190106223919226.jpeg

東急田園都市線5000系

20181203005136bd9.jpeg
20181203005137b70.jpeg

20181203005138110.jpeg
2018120300514087f.jpeg
20181203005141467.jpeg

20181203005143ed0.jpeg
20181203005144ee7.jpeg

東急田園都市線8500系

20181203003423eb6.jpeg
2018120300341704d.jpeg

2018120300340675a.jpeg
20181203003406c87.jpeg
20181203003415b87.jpeg

2018120300341662d.jpeg

東急田園都市線2020系










写真の詳細
場所:藤が丘(DT19)列車番号:32K 編成:2023
行先:各駅停車 中央林間ゆき(DT27)

東急田園都市線/東京メトロ半蔵門線に新しく導入した車両です

2020系は、「Sustina S24シリーズ」の
20m4ドアステンレス車両として製造し
沿線の町や駅と親和性を高め、利用者により親しんでもらうためでなく
他に「これまでにない新しさを
感じさせるような外観、車内空間」を目指した車両です
(車体デザインは、東急線沿線の
施設デザインなどを手がける丹青社が担当)

コンセプトカラーは「■INCUBATION WHITE
(インキュベーションホワイト)

意味は、美しい時代に孵化していく色らしいです

丸みのある先頭形状のデザインは
柔らかみのある顔をイメージしたそうです
(2020系のラインカラーは田園都市線の■緑色

2020系の特徴は10両編成で
窓上に、3台の液晶ディスプレイが設置されています

現在、2021F・2022F・2023F
2024F、2025Fの5編成が運行しています

現在は中央林間・押上から東武スカイツリーライン東武動物公園
東武伊勢崎線久喜、東武日光線南栗橋まで直通します

※一部wikipedia(ウィキペディア)を参考
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR